イオンクリア イオンダッシュ 副作用

副作用の心配性を比較

  • イオンクリアにかぶれの心配はあるのか?
  • イオンダッシュにかぶれの心配はあるのか?
  • イオンクリアに副作用はあるのか?

 

イオンクリアにかぶれの心配はあるのか?

 

イオンクリアにかぶれの心配はあるのかということですが、これは極力少ないと言えます。
もちろんどんなに安全な商品でも、かぶれの心配はないと断言することは出来ないのですが、イオンクリアは、かぶれの心配が特に少ないと言えます。
その理由は、イオンクリアが飲んでも大丈夫なほどの安全な成分を使用しているからです。

 

 

消臭剤を飲んでも大丈夫だなんておかしいと思われる方も多いと思うのですが、イオンクリアは、その研究を始められた当初は、口臭対策の消臭剤として使用する予定でした。

 

だから、その成分も食品衛生法に基づいた清涼飲料水の基準を満たすように作られているのです。
だからこそ、口に入れて飲んでしまっても、人体に害はない成分になっているのです。
これは、敏感肌やアレルギー体質の方には、大変な朗報だと思います。
イオンクリアが、敏感肌やアレルギー体質の方からも「かぶれないで使えた!」という口コミが多いのは、それが理由です。

 

そして、イオンクリアには、エタノールなど化学物質アレルギーの要因となると考えられているVOC(揮発性有機化合物)も一切含まれていません。
エタノールはかぶれを引き起こすことが多いですが、そのようなVOC(揮発性有機化合物)が一切含まれていないというのは、大変安心です。
このようにイオンクリアは、合成化学物質不使用なので、かぶれの心配はまずないと言えますね。

 

 

イオンダッシュにかぶれの心配はあるのか?

 

 

イオンダッシュにかぶれの心配はあるのかという問題の答えは難しいですが、エタノールが含まれていることから、かぶれの心配はあると考えた方が無難かもしれません。
ただ、イオンダッシュの使い方として、液剤が完全に乾いてから着用するようにという明確な指示があるので、エタノールが完全に蒸発してから着用すれば、かぶれの心配はほとんどないと言えます。

 

 

しかし、心配なのは、エタノールが肌に直接付いてしまった場合のことです。

 

エタノールは、VOC(揮発性有機化合物)という物質になるので、化学物質アレルギーを引き起こす心配があります。
敏感肌やアレルギー体質の人にとっては特に怖い成分なので、なるべく使用したくない成分だと思います。
イオンダッシュを使用することによって、かぶれの心配をしている人は、やはりイオンクリアを使用した方が安全だと思います。

 

上記での述べたように、イオンクリアにはエタノールなどの合成化学物質は一切含まれていませんし、飲んでも平気な安全性が保証されているので、肌の弱い人にとっては大変心強いデオドラント商品です。
イオンダッシュを使用してからかぶれてしまったと後悔するよりは、最初からイオンクリアを選んだ方が賢明だと思います。

 

 

イオンクリアに副作用はあるのか?

 

 

イオンクリアに副作用はあるのかということですが、インターネット上で調べた限り、そのような報告は一切ありません。
イオンクリアに副作用がないと言えるということは、その成分を見ても明らかだと思います。
イオンクリアの成分は、無機金属塩とグリコールアミン長鎖化合物です。
これだけ聞いても何のことかわからないと思いますが、簡単に言うと、飲んでも体に害がないほど安全な成分から出来ているということです。

 

 

なぜ消臭剤が飲めるほど安全な成分から出来ているのかと言うと、イオンクリアは、もともと口臭対策用の消臭剤として研究開発される予定だったからです。

 

口に入れるということを前提で開発された商品なので、その成分が食品衛生法に基づく清涼飲料水の基準をクリアしているのです。
だから、誤飲しても体への影響は安全な成分となっているのです。
そして、イオンクリアは多くのデオドラント商品が含んでいるエタノールも含有していません。
エタノールは、肌荒れを起こしたり、かぶれを起こしたり、化学物質アレルギーを引き起こしたりしますが、イオンクリアにはそのようなVOC(揮発性有機化合物)は一切含まれていないのです。

 

合成化学物質不使用のイオンクリアが副作用がないと考えられるのも納得が行きますね。
このようにイオンクリアは、副作用の心配が極力少ない成分から出来ています。

 

【PR】BBB 評価

 

【合わせて読みたい関連記事】

 

>> イオンクリアの成分をまとめました。