香水で体臭を消すのは間違い?

ワキガの臭いは香水で消えるのか

 

 

ここでは、ワキガの臭いが香水で消えるのかどうかということについて説明していきます。

 

まず、何をもって「臭いが消えた」と定義するのかにもよりますが、香水ではワキガの臭いを消せるとは言い難いと思います。
なぜなら「臭いを封じ込める」ことは香水ではできず「香水の匂いで、ワキガの臭いを誤魔化す」ことになるからです。

 

ですから、まず「香水では根本的なワキガ対策はできない」ということは理解しておきましょう。

 

ちなみに、これは他の消臭商品についても言える話です。
本当に臭いを消したいのであれば、「別の臭いで誤魔化す」という感じの商品は避けるようにしましょう。
まあ、そういった商品にはリーズナブルな商品が多いので「使い道次第」な部分はあると思いますけどね。

 

 

危険!香水とワキガの臭いは耐え難い理由

 

 

そして、ワキガの臭いと香水の匂いの相性が悪いと「香水を付けないほうがマシ」ということになってしまう可能性が高いです。
「ワキガの臭いもするし……香水の臭いも強いし……」と周囲に対して散々な印象を与えてしまうことになってしまいます。
しかも、香水を使う本人が「ワキガの臭いをなんとかするために、香水をたくさん振りかけないと!」というような意識でいる場合は最悪です。
仮にその人がワキガでなかったとしても、それほど大量に香水を付けてしまえば酷い臭いになってしまう可能性が高いです。

 

 

ちなみに、ワキガ体質の方が非常にたくさんいる欧米地域などでは、そもそも「香水は体臭に混ぜるために使う」という考え方が普通なのだそうです。
でも、これって臭いにかなり敏感な日本人からすると考えられないような事ですよね。

 

ですから、日本人の私達は「香水でワキガの臭いをなんとかする」というのは、基本的に止めておいた方が良いと思います。

 

 

正しい体臭の消し方とは?

 

 

さて、ここからは正しい体臭の消し方を紹介していきます。

 

・手術

 

アポクリン汗腺からはいわゆる「悪い汗」が出ます。
このアポクリン汗腺が多かったり太かったりする人は、ワキガになりやすいです。
で、世の中には色々な消臭アイテムが存在しており技術も発展していますが、結局のところ根本的に体臭を解決したいのであれば、手術でアポクリン汗腺を切除するしかありません。

 

数十万円のお金が掛かりますし、少なからず傷も残るので「最後の手段」といった趣が強いですが、本当に深く体臭で悩んでいるのであれば選択肢に入れてみても良いかもしれません。

 

・消臭アイテムを使う

 

↑で消臭アイテムを軽視するようなことを言いましたが、優秀なアイテムはもちろんたくさんありますので、よほど強い体臭でないのであれば、高確率で対応出来るはずです。

 

私が特に推奨したいのは「イオンクリア」というアイテムです。
このアイテムは、服にスプレーすることで、悪臭の原因となる雑菌を退治してくれると言われています。

 

しかも、イオンクリアの場合は乾いてからも長時間雑菌を退治する力が続いてくれると言われています。
つまりは「着ている服を、簡易的な消臭服にする事が望める」というわけです。

 

 

体臭対策と言うと、どうしても「皮膚に直接○○する」という商品をイメージする人が多いと思います。
そういった商品を試してきてもなかなか改善出来なかった人にこそ、イオンクリアを試してみて欲しいと思います。